macbook pro 13とmacbook Airで悩み抜いた末選んだのは…

仕事で必要だから買ったまでです。

決してスタバでドヤる為とか、
ハイパークリエイター感を盛る為ではありま…..( ̄ー+ ̄)

と、言うことで、
この度、ひさしぶりにAppleのノートパソコンを手に取ることになりました。

以前、macbook Air2012を使っていたことがあります。
とっても軽くて機敏で、便利に使わせていただいておりました。

そんな経緯もあり、
今回もまたAirを買おうかな、と検討開始。
ところが、店頭で実機を確認したところ、
側にあった「macbook pro」が気になりだすの巻。。。

それぞれの特徴(ざっくり)

macbook Air 13インチ 2017
1、安い(10万ぐらい)
2、USBタイプAが使える
3、Retinaディスプレイじゃない
4、軽い

macbook pro 13インチ 2017
1、ちょい高い(14万ぐらい)
2、USBタイプCしか使えない。
3、Retinaディスプレイ
4、Air同等の軽さ

僕が比較対象で気になったところはこんな感じでした。
※もちろん、違いはもっとたくさんあります。

で、最終的には、macbook pro 13を選びました。

選んだポイントは、、、

スペースグレイがかっこいい

あは

まあ、購入動機なんてそんなもんです(笑)
あとはやっぱりmacbook proのRetinaディスプレイと比べてしまうと。。。
知らぬが仏ってやつですね。知ってしまったらもう戻れません。
うちで使ってるデスクトップPCのメインモニターが4k27インチなのでなおさらです。

ちなみにスペックは、
core i5
メモリー8GB
ストレージ128GB
タッチバーなし

最安モデルですね。

ぜったいタッチバーなしがいいなと。
タッチバーなしは13インチしか選べないんです。
だってF10とか頻繁に使うので。物理キー安心。
タッチバーありのモデルは電池の持ちも少し悪いんだとか。(ネットで同様の記事が散見)

一応、Photoshop CCとIllustrator CCは入れてますが、
そんなにがっつり作業するとも思えず。(家の母艦WinPCでやります)
AdobeCCのクラウドストレージが100GB使えるので、平行して使えば余裕かなと。
※必要な設定して普段使うアプリ入れて残り80GB程度余ってます。

ということで、
macbook proさん、
末長くよろしく☆

関連記事

  1. 悪だくみカフェ看板ロゴ
  2. ロゴマークとしても使えるキャラクターデザイン案を検討
  3. ホームページの保守管理は必要?のイメージ
  4. チケットサイズの抽選券
  5. もつ鍋漫画説明書

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP