漫画で説明書を作る最大のメリットは、「読む気にさせる」

もつ鍋漫画説明書

今回、

「もつ鍋セットの通販用に分かりやすい漫画の説明書が欲しい」

とご要望いただき、お手伝いさせていただきました。

デザイン手法として取り入れた「漫画」。
お客様にはご年配の方も多いとのことで、
文字や挿入イラストだけではなく、漫画にして、もっとわかりやすくお客様に説明できなだろうか、というお話からスタートしたお仕事です。

漫画の中の案内役はお店のオーナーさま。
ネットや電話などで注文されるお客様に、お店により親しみを感じていただけるのでは、ということでご登場願いました。

商品の説明書をイラストを交えてご案内することで、ユーザーさまの理解が深まりやすいと思いますが、漫画を取り入れた説明書というのは、さらに一段上の分かりやすさといいますか、要点を強調したり、流れをイメージしてもらいやすかったりするので、とてもユーザビリティに優れたデザイン手法だと思います。
実は、漫画でデザインする最大のメリットは、単純に「読む気にさせる」、なのかもしれませんね。

あまり、みなさんなじみのない新しいコンセプト、デザイン、用途、の商品や、
行程の多い作業が含まれるサービスなどには、特に有効ですね。

もつ鍋漫画説明書

もつ鍋漫画説明書

関連記事

  1. スキマの妖精
  2. ショップカード
  3. フォーチュン動画
  4. 狩猟用罠の取扱説明書
  5. ホームページの保守管理は必要?のイメージ
  6. INFINITE_chirasi_B5(アイコン用)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP